• HOME  >
  • 紳士靴ファクトリー・アウトレット巡り

【買物】紳士靴の聖地ノーザンプトンでファクトリー・アウトレット巡り

【買物】紳士靴の聖地ノーザンプトンでファクトリー・アウトレット巡り

  • 送迎付き

英国紳士靴メーカーの工場が集まっている「紳士靴の聖地」ノーザンプトン(Northampton)で、ファクトリー・アウトレットショップをめぐるツアーです。
ノーザンプトンの町には、ジョン・ロブ、クロケット&ジョーンズ、エドワード・グリーン、チャーチ、トリッカーズなどなど、いつかは欲しい英国紳士靴のファクトリーが点在しています。 職人の手作業によって作られる靴は履き心地が良く、頑丈で10年、20年と履くことのできる非常に品質の高いものです。1足は持っていたい、極上の靴を探しに行きませんか?

ノーザンプトンの工場でお得に靴を買おう

好みの紳士靴ブランド選び

ノーザンプトンの工場でお得に靴を買おう

ノーザンプトンの紳士靴ファクトリーショップは、どのブランドも品揃え豊富で、サイズ(長さ)・ワイズ(幅)についても充実しています。 しかし、ノーザンプトンは狭い町にたくさんのシューメーカーが集中してるとは言え、全てのお店を訪れるのは困難です。事前にビジネス、ドレス、カントリーシューズ等のテイストを絞っておくことで効率よく見て廻ることが出来ます。当社ドライバーにご相談ください。 

シューフィッターがお出迎え

シューフィッターがお出迎え

ほとんどのお店には専門のシューフィッターが常駐しており、商品説明やフィッティングを担当します。また、彼らは靴の専門家であると同時にノーザンプトンの歴史についても大変詳しく興味深い話をいくつも持っています。フィッティングの際は当社ドライバーが簡単な通訳も致しますので積極的に彼らとの会話も楽しんでみてください。良い思い出になるのではないでしょうか。

いよいよ靴選び

いよいよ紳士靴選び

気に入った靴を見つけたら次はフィッティングです。フィッターは自社の製品を知り尽くした専門家、臆せずにどんどん要望をぶつけてください。各メーカーは数種類のラスト(靴の原型となる木型)を持っていますので数店舗まわることで靴選びに最も重要とされる自分に合ったラストを探すことが出来ます。ここでの妥協は禁物です。じっくり話し合って納得の一足を見つけましょう。レディーフィット(既製靴)でありながらビスポーク(オーダーメード)に劣らない一足を見つけられるはずです。

一生ものの一足を

ノーザンプトンで一生ものの一足を

「紳士靴の聖地」ノーザンプトンでご自身が選び抜いた一足は旅の思い出とともに一生ものとなることでしょう。伝統的な製法で作られた革靴は外皮の手入れさえ怠らなければ靴底を張り替えることで10年20年と履くことができ、自分の足の一部のような履き心地となっていきます。

紳士靴の聖地ノーザンプトン

    • John Lobb
    • EdwardGreen
    • Crockett&Jones
    • Tricker's
    • Church's
    • Cheaney
    • 紳士靴の聖地と呼ばれるノーザンプトンには、イギリスを代表する高級紳士靴ブランドの製造工場が全て集まっています。この街に製造工場がこれだけ集中したのは、革靴の素材である牛の飼育に適した土地であること、そして革靴作りにかかせない革のなめし剤となるオーク(樫の木)の森が茂っていたことが理由です。 その後、靴の需要は一層高まり産業革命や軍用靴の生産、60年代のファッションカルチャー、金融都市ロンドンのビジネスマンの足元を支えることで、世界的に有名なノーザンプトンへの道を辿ってきました。

こだわりの技 壱 裁断

紳士靴の聖地ノーザンプトン製造工場

クリッパーと呼ばれる革の裁断を行う職人は厚さやキメの細かさといった各々表情の違う一枚の大きな革材を見極め、靴作りに必要な各パーツを切り出していきます。最終的な品質に大きく影響するこの作業は最も腕の立つ職人が担当します。工房内にはパッチ、パッチっというナイフで革を切る心地よい音とクリッパー達の緊張感が漂います。

こだわりの技 弐 継承

紳士靴の聖地ノーザンプトン製造工場

縫製は通常ミシンで行われた後、特に強度の必要な部分には手縫いにて補強が入れられます。このひと手間が長持ちの秘訣だそうです。縫製の工房は女性が多く、お祖母さんからお孫さんまで3代で働かれている方もいらっしゃいます。こうして受け継がれて来た技術が今の靴作りを支えています。

こだわりの技 参 縫製

紳士靴の聖地ノーザンプトン製造工場

革靴はたくさんのパーツで構成されています。縫製したところは革と革とが重なり合い厚くなり柔軟性に影響が出ます。最高の履き心地にするためには重なる部分をナイフやハサミで調整していきます。強度と履き心地を両立させる確かな経験の必要な作業です。

こだわりの技 四 装飾

紳士靴の聖地ノーザンプトン製造工場

雨の多い英国で濡れてしまった靴がすぐに乾くように施された通気穴であるブローグが現在では英国靴の代表的なデザインのメダリオンやウイングチップと呼ばれています。クラッシックな雰囲気の靴ですが甲革への縫い付けや手作業による装飾の精度等とても手間のかかる作業です。

タイトル こだわりの技 五 磨き

紳士靴の聖地ノーザンプトン製造工場

熟練の職人により、蝋引きされフェルトのローラーで磨かれます。靴墨をつけて手作業による仕上げを行えば完成です。ただ単にギラギラと光らせるのとは違い落ち着いた深みのある状態が理想です。

    ツアーの流れ

  • 08:00 ホテルへお迎え
    日本人ドライバーがホテルまでお迎えに参ります。行程の打ち合わせをして出発します。
  • ノーザンプトン

    10:00 ノーザンプトンで工場めぐり(約5時間)
    紳士靴の聖地と呼ばれるノーザンプトンには、イギリスを代表する高級紳士靴ブランドの製造工場が全て集まっています。
  • リスト① John Lobb
    営業日:月 - 金:9:00am - 5:00pm, 土:9:00am - 12:00pm, 日:休み

    リスト② Edward Green
    営業日:月 - 金:9:00am - 4:00pm, 土日:休み

    リスト③ Crockett & Jones
    営業日:月 - 木:休み, 金:2:00pm - 5:30pm, 土:9:00am - 12:30pm, 日:休み

    リスト④ Church's
    営業日:月 - 金:9:30am - 4:00pm, 土:9:30am - 2:00pm, 日:休み

    リスト⑤ Joseph Cheaney
    営業日:月 - 金:10:00am - 5:00pm, 土:10:00am - 4:00pm, 日:休み

    リスト⑥ Tricker's
    営業日:月 - 木:8:30am - 4:00pm, 金:8:30am - 3:00pm, 土日:休み

    リスト⑦ Barker
    営業日:月 - 金:10:00am - 5:00pm, 土:10:00am - 4:00pm, 日:休み

    リスト⑧ Dr.Martens
    営業日:月 - 土:10:00am - 5:00pm, 日:休み

  • 17:00 ホテルへお送り
    ホテル以外の場所へのお送りも可能です。
    お気軽にご相談ください。

    ツアー情報

  • ツアー代金に含まれるもの
  • ・日本人ドライバー
    ・専用車
    ・サービス料金

  • ツアー代金に含まれないもの
  • ・各施設の入場料金
    ・飲食代金
    ・駐車場代金(発生した場合)

  • 備考
  • ・道路状況及び気象状況などにより、到着遅延が生じる場合があります。渋滞等による遅延の補償、返金はございませんので、予め到着遅延の可能性も十分ご考慮の上、ご予約ください。
    ・各施設の都合により閉館する場合がございます。その場合、ご予約の際に担当者がご連絡致します。あらかじめご承知ください。

  • キャンセルポリシー
  • ご利用日3日前まで・・・0%
    ご利用日2日前まで・・・50%
    ご利用日前日以降・・・・100%

ツアーお申込み

料金 / 専用車1台(最大4名乗車)

  • 09時間コース
  • ロンドン市内ホテル送迎

    10月~02月ご利用

    350ポンド / 約50,000円
    フジサントラベル
    ※ 料金 ÷ 人数 = 1人あたりのツアー料金
    ※ お支払いは当日。申込時点では料金は発生致しません

    03月~09月ご利用

    420ポンド / 約60,000円
    フジサントラベル
    ※ 料金 ÷ 人数 = 1人あたりのツアー料金
    ※ 申込時点では料金は発生致しません

ツアーを探す

   エリアから選ぶ
  目的から選ぶ